top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

「フジタ早稲田マンション」の好立地を最新のリノベーション技術で再生。

J&HHOME(株)小野弘志です。東日本橋は午前中飴の予報。生温かな朝です。何か台風が通過した時のように蒸します。本当に11月何でしょうか?その11月もはや1週間が終わりました。気が早いと思われた忘年会の企画がそろそろ実行日を迎えそうです。毎年そうですがここから年末まで早いです。私は気候の変化に弱く喘息気味ですが、皆さま体調管理だけはご注意ください。浜町1丁目の焼き鳥の名店「鳥生」が42年の営業を今年末に終える事がわかり短い間でしたが懇意にして頂いたご店主の労をねぎらいたく会を企画していますが、すでの5組(5回)決まりそうで惜しむ声が後を絶ちません。

昨夜の金融市場は金曜日の雇用統計の反動で金利が急反発。米国10年債は0.1%上昇して4.66%でした。先週5%付けた事を事を考えると荒い取引が続いています。中国への国際的な投資が1998年以降初めて減ったという記事がありました。地政学的な問題からだと思いますが、中国共産党内部の人事抗争が激しくなっているように見受けられ最近とみに増えてきた中国人富裕層の日本不動産の買いが中国国内要因である気すらしてきました。習近平政権は何処に向かっているのでしょうか?為替は再び150円を回復しています。

「フジタ早稲田マンション」の販売をさせて頂いているのですが、物件がある西早稲田は歴史がある落ち着いた地域です。都電の駅まで4分。東西線早稲田駅まで8分程度。神田川と肥後細川庭園(無料)・椿山荘と緑豊かなエリアです。江戸時代からの山の手ですから住む人もどこか違って見えます。リノベーションが認知されビンテージマンションの流通も活発になっています。好立地で低価格のリノベーションマンションは築年数が経っているため注意すべき点もあります。不動産屋さんから話を聞く際①修繕積立金の積み立て額②大規模修繕履歴や予定③建築時期(昭和56年6月以前)は旧耐震物件と呼ばれます。旧耐震の場合は住宅ローンが取り組めない物件もあります。耐震診断が必要な物件の有無また結果等を聞いてください。④適合証明書が取れる物件かどうかはローンの審査が比較的緩いフラット35を使う際必要になります。使う際は聞いてみてください。以上がざっと不動産会社に聞いたほうがいいと思われる要件ですが、やはりお客様の感じたままが1番大事な要件になると思います。例えばマンションは管理で買えとも言われます。ゴミ捨て場が綺麗か。ポストに郵便物チラシが溜まっていないかなど細かいところが実は大事だったりします。住民で管理するのが管理組合ですので住民の意識で建物の価値は大きく変わります。その点「フジタ早稲田マンション」は管理人さんも面倒見がよく親しみのある方ですし住民の意識もとても高く感じます。是非ご内覧頂き都心のオアシスを感じて頂ければと思います。


2023年11月7日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page