検索
  • J&H HOME

イギリス決済事情について。

J&H HOME(株)小野弘志です。ロンドンは晴れ時々小雨。気温は25度くらいなのですが、日差しは相変わらず高く歩いていると汗ばみます。明日帰るので今日はロンドンを観光

とお土産を買う一日でした。昨日は驚くくらいビールを飲んだのでスローなスタートでした。

どうしてイギリスはこんなにビールを飲めるのでしょうか?大体1杯の量が600㏄位

あります。老略男女楽しそうに2から3倍は軽く飲みます。驚くのは食べ物を殆ど食べない事です。立ったまま3時間くらい平気で飲み続けます。

今日はイギリスの決済事情を書こうと思います。ほぼ100%クレジットカード特にかざすだけで会計できます。僕はロンドンで現金を1度も使っていません。スーパーは無人の機械が多く設置されていますし、地下鉄は改札でカードをかざすだけで入れますが、いくらだったか確認の方法がわからず乗車賃がいくらかいまだにわかりません。

乗り捨ての自転車はアプリがうまくダウンロードできず断念しました。

使えたらかなり効率的に回れたと思います。レストラン・パブは昔からカード決済できましたので驚かないですよね。タクシーも100%キャッシュレスです。イギリスはキャッシュレスが確実に日本より進んでいると感じました。日本もかなり支払いの方法があり各社激戦となっていますが、淘汰が進むのでしょうか?

2022年8月24日

最新記事

すべて表示