top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

サプライズな1日。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。午前中外にいたのですが日差しの照り付け方が凄く気温以上のダメージを受けた感じです。今日は「ヤシの木」を知り合いの不動産会社様が保有するアパートの顔として植えて頂きました。全高3m程の大きなヤシの木が

玄関先に入るだけで雰囲気が一変。すでに入居されている居住者様もきっと喜んで頂けると思います。植物を建物に加えるだけでかなりプラスの効果が出る証明になりました。リフォームしかりアイデアで物件の価値は高まると再認識しました。造園士の方はこの暑さの中、1人でクレーンは使いましたが植える場所の土を掘りきれいに掃除までされて頭が下がりました。多くの関係者の方の助けがないと仕事はできないと痛切に思います。

お昼過ぎに発表された日銀の柔軟化。実質YCC誘導金利を1%まで容認するという事のようです。フラット35の金利は8月はすでに支援機構債が発行されているので金利の上昇は小幅だと思いますが9月以降は相当上がると推察します。住宅ローン変動金利の基準となる政策金利の変更はありませんから不動産市場を揺るがすような事態は避けられると思いますが、

企業の調達金利は上がりますので仕入れには影響が出てくるかもしれません。販売価格に

金利も転嫁されれば価格の上昇になる可能性は否定できません。前回12月のYCC誘導金利変更の際は大手建売会社が所有物件の現金化したことがありましたが今回はどうなるでしょうか?12月同様不動産業には無風の可能性が高いと思いますが今後も注視していきたいと思います。

週末は「西日暮里3・都心の山小屋リノベーション中古物件」「東小松川3全館空調の家」の内覧会開催です。暑いですが是非ご覧になって頂きたいと思います。

2023年7月28日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page