top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

マンションは管理で買え。大事な教訓です。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は曇り。今年も後2日。年末年始体調を崩される方も多いのでご自愛ください。私は昨日、家の片づけをしていて今朝は体が痛いです。明日はもっと筋肉痛が襲ってくると思います。

今の住居に越してきて11年。細かいところに不備が目立ってきました。入居当時に入れたLEDは随分暗くなりましたし、壁の塗装も年季が入ってきました。電化製品・コンロなども不具合が出てきていますが騙し騙し使っています。リフォームの世界では電化製品は10年以内にガタが来るそうです。電化製品程度ならすぐに買い替える事も可能ですが、コンロや給湯器は機種によっては入荷が半年先という事もあるので困ります。かといって壊れていないのに買い替えるのも忍びなく感じてしまいますがお湯がでない・調理ができないのは生活に支障をきたします。壁の塗装や汚れも気になるようになってきました。雨漏りまではまだいかないと思いますが、気に掛ける時期に入っています。このようにメンテナンスは必須です。

ビンテージマンションは管理で買うというのは正に正しく感じます。その中核は管理人さんです。建物は長期修繕計画に則って管理組合の運営の元、管理会社が計画的に運営してくれます。管理人さんは日々のゴミ出しや共用部の掃除などを担当してくださいます。管理人さんの人柄によって住人のごみの捨て方も変わってきます。ちょっとした塗装の剥げたところに気づくことで金属の腐食を防いだりでき結果建物が長く使える事になり日々のチェックが重要になってくるとき管理人さんの目が大変重要になると感じます。弊社の販売している「大森永谷マンション」「フジタ早稲田マンション」は築40年を超えるビンテージマンションですが管理が行き届いて住民の方のコミュニケーションも取れているのでマンションに入ってもとても明るく感じます。マンションの雰囲気は立地や設えも大事ですが最後は人となると思います。AIが今年のキーワードでしたが個人的には人の縁をより感じた1年でした。来年も人と人を結ぶ仕事を大切にしていきたいと思います。 



2023年12月30日

bottom of page