top of page
検索
  • J&H HOME

メリークリスマスと経営の反省。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。冬至の2日後なので朝7時でも位です。気温は2度。かなり冷え込んでいます。今夜はメリークリスマスな方も多いのでは

ないでしょうか?サンタさんを演じるお父様もいらっしゃると思います。

本当は自分にプレゼントが欲しいですよね。1年頑張ったんですから。

昨日は美しが丘ハイムの帰りが6時過ぎになってしまい、帰りは渋谷から青山近辺で大渋滞に巻き込まれました。丁度クリスマス前の金曜日の退社時間。足早に楽しそうにお店に入っていく若者の姿を見ながら帰ってきました。ついぞそのような気持ちを忘れていた自分に

気づき来年はもっと艶やかな生活を送れるようにしようと決意したのであります。(笑)

今週は年末もありバタバタしていましたが、経営について気付かされる週でもありました。

火曜日の日銀のサプライズの金利調整が出た際冷静な判断が取れませんでした。

まさかこのタイミングと思っていないかったので、状況を把握する前に自分が動揺している

事を認識できませんでした。金利が上がる事で起こりうる状況を瞬時に判断できなかったのは今になって思うと冷静さにかけていました。事業の調達金利の事、顧客の住宅ローンの事

経済的な影響について日々想定していたのですが、数時間思考停止していた気がします。

相場の関係者は常に冷静にいる事で瞬時にポジションを取ることを求められますが、どうしても直近のニュースの反応で頭が動いてしまい損失をより大きくするといいます。

そこまでスピード感が経営は早くありませんが、急激に動く株式相場や為替相場を見ながら

冷静に事態を分析する難しさを痛感しました。

低金利の時代が転換期を迎える来年しっかりと経営についても判断できるスキルを身に着け

無ければいけません。反省の1週間でした。自分にサンタさんがプレゼントを運んできてくれるのはまだまだ先なようです。

2022年12月24日


bottom of page