検索
  • J&H HOME

不動産投資について。

J&HHOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。台風一過でしょうか。風が強いです。

その上今日は40度近い気温になるようで今日から始まる甲子園の球児達も大変ですね。


コロナ禍の経済政策で世界中の中央銀行が返済が滞るリスクをとってもお金を市場に出し続けて世界的な低金利でお金を借りやすくなっている事で不動産の価格も上がっています。

不動産投資の利回りも低下していますが、それは賃貸相場(家賃)と比較して不動産価格が上昇しているとみることが出来ます。REITの利回りも3%中盤で推移しているので実態の不動産が同程度の利回り近辺にいる事もわかる気がします。

不動産投資にはリスクが伴います。利回りの低下やリスクばかりがネット記事では取り上げられていますが、個人事業としてご自分の収入から経費を引いて節税に繋がるケースもあります。現在の所有不動産の支払いを賃貸人が肩代わりしている形になって、将来的には所有不動産が残る仕組みです。長期に考えるととても有効な資金運用と思います。

税金が圧縮されることが隠れたミソかもしれません。

若い方が積極的にご自身の資金の運用を考える。給料だけでなく資産を増やす時代が来たと

感じています。


                           (REITマーケットイメージ)  

2021年8月10日



最新記事

すべて表示