検索
  • J&H HOME

中央区、台東区の不動産の動きについて

J&H HOME(株)小野弘志です。 東日本橋は曇り。霧雨がパラパラ降ったりして

梅雨入り間近ですね。 5月中旬の梅雨入りとなれば、あまり聞いたことないくらい早いです。オフィスの周りのつつじの生垣の花がまだあるうちに、紫陽花が咲き始めました。

季節の移り変わりを感じる朝でした。 世の中の流れが速く以前の10年の動きが1年で起こると言われているようですが、季節も一緒に急がなくてもいいと思うのは僕だけでしょうか。


速いと言えば、我々が注力している中央区、台東区の物件も動いています。

物件の数が少ないので希少物件、少し市場に出回っている物件の中で、安く見える物件の

動きが早いようです。

取引事例です。

台東区マンション80㎡弱新御徒町駅エリア物件坪280万弱で取引。

中央区マンション57㎡弱小伝馬町駅エリア物件坪370万弱で取引。

中央区マンション60㎡強水天宮前駅エリア物件坪380万弱で取引。

中央区マンション55㎡強浜町駅エリア物件坪330万強で取引。


このほか40㎡クラスの1LDKの動きもよくなっています。

これから駅前物件、公園近くの物件等弊社も取り揃えてご提供してまいります。

J&H HOME(株)をよろしくお願いいたします。



2021年5月18日

最新記事

すべて表示