検索
  • J&H HOME

会社経営山あり谷あり・・・の予想。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は曇り。夕方にかけて雨の予報。

テレビでは「梅雨の戻り」と言っていました。初めて聞く言葉でした。

昨日は懇意にして頂いているFPの方と個人と会社のライフプランについて教えて

頂きました。数字や会計には興味はあり個人的なライフステージに掛かる金額等は

理解しているつもりでしたが、会社の経営と資産管理という観点では知らない事

ばかりでとても勉強になりました。かかる税金はどうしても個別に見てしまいがち

ですが、横断的に更に長期的に表にして見て見ると気付かされます。

経営者が50歳を超えてきている状況では事業と健康の両睨みの経営になると改めて

感じました。万一の際など起業したての我々には無縁の言葉でしたが、我々より年下の

起業家が起業3年以内に今後の事業の補填としての措置を取っていると聞きサラリーマン

時代では会社に任せきりだった事もやりつつ更に保険の分野も考える事になりそうです。

会社経営は大変だと改めて感じました。お客様の為に事業を続けるためにもしっかりと守り

を考える事も必要だと痛感しました。人生100年時代と言いながら最近物忘れが激しくて。

なんて冗談にならない事態が起こっています。政治家は人生には坂が3つあると言ってました。「上り坂・下り坂・まさか」まさかにも備えて万全な体制を取っていこうと思います。

2022年7月12日


最新記事

すべて表示