top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

住宅ローンの申請煩わしいですが、一緒にやりましょう。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。昨夜は夜桜の下でお花見をしました。今日は25度近くまで気温が上がり初夏の気候でした。桜はまだ残っていますがツツジの花が咲き始め中央区でも花をたくさん楽しめます。ちょっと暑すぎるかと思いますが、いい季節が来ましたね。

イランが予告通りイスラエルを攻撃しました。NHKの報道ではイスラエルは殆どの攻撃を迎撃したと言いますが中東情勢の緊迫化により明日の市場が心配です。金曜日の市場ではイランの攻撃をいち早く織り込みDowは475ドル下げています。先週の予想外のインフレ懸念から今年の利下げの回数の観測が大きく減ったことで調整されていると言われています。日経平均先物も700円程度下げ明日は38850円程度からのスタートになりそうです。指標国債10年債は0.86%で先週の取引を終えていますが4月に入って0.1%上昇しています。この水準だとフラット35の金利は1.9%台に上昇するかもしれません。金利動向も今後気になります。短期プライムレートの変更はないと言われていますが国債2年債も4月に入って0.1%上昇しているので気になります。

弊社では物件をご紹介しながら住宅ローンの事前申請も紹介しております。ネット等で事前審査は可能ですが実際の借入額と乖離が出て物件の購入に問題が生ずることがあります。ネットでの審査はご自身の収入の記入のみでの審査ですから物件の担保評価や申請者の細かい部分まで反映できないからです。申請書を伴う事前診断は審査書類がネット審査より多いため事前審査➡本審査と進む際の審査期間も短くなります。欲しい物件が決まっても同時に他の購入希望者が現れる事があります。その時は事前審査に通っているかどうかで売主はどちらに売るかの判断にします。安心な方に売りたいと思うのは自然な事だと思います。低金利が長くなり金利競争以外に団信の商品を広げたり長期間の借り入れが可能なケーズも出てきました。50年ローンという商品も出てきています。(最長期間を得るためには20代での借り入れが条件になります。)ペアローンが主流になってきている現在団体信用生命保険もペアの片方の方が不幸にもローン支払いが不能になった際もう片方の方の負債も保険でカバーできる商品もあります。弊社ではローンの商品についてもご説明いたしますのでよろしくお願い致します。ワンストップで不動産取引を円滑に進めお客様のニーズに応えられるような体制を取ってまいります。宜しくお願い致します。

弊社では本日も「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション「VIP日本橋浜町リノベーションマンション」「ヴェレーナ浅草」東浅草土地2区画」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)を販売させて頂いております。この機会に是非ご内覧ご検討ください。



2024年4月14日

 

 

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page