検索
  • J&H HOME

内覧の難しさについて。

J&HHOME(株)小野弘志です。館山は晴れ。昨日は500日で初めて更新ができませんでした。昨日から友人が買った館山のお家にお邪魔して昨夜は沢山の話をして酔っぱらいました。海に面した築20年のしっかりとした木造建築、土地が70坪で2500万円。

東京から1時間半の別荘地でこの条件の土地はなかなか見つからない気がします。

内覧の時もご一緒させて頂いて今回不動産屋として恥ずかしながら気づかないことも沢山

ありました。◎電気のスイッチが見つからない◎こんなに土地に奥行きがあったのか?等

友人たちも同じことを言っていました。内覧の時に気づかなかった事が多いと。真剣に内覧していても不動産業者として境界の位置や物件の瑕疵など重要事項説明書に記載するべき基本的な物件の情報収集に集中するあまり住んだ時の必要な情報に気持ちが回っていませんでした。勿論お客様が使いやすさを判断されるので個別の案件かもしれませんが、顧客目線が

足りなかったと反省しています。お客様に本当に必要な内覧の際の情報を提供できているか

見直したいと思います。といっても居住中の物件を瞬時に判断して全部を見て回るのは至難の業です。本当に不動産の購入は難しいでもこんな喜びもあると感じた朝です。

今日は2回更新になるかと思いますが、お付き合いください。

2022年10月8日


最新記事

すべて表示