top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

出張中。事務所にいると感じられない事も沢山ありますね。年をとっても旅をさせろの話。

J&H HOME(株)小野弘志です。小樽は晴れ。現在ニセコに向かう電車の中です。この電車だけかもしれませんが、小樽からニセコ最寄りの倶知安駅までの電車は1両編成です。

外国人観光客も多く乗車していて満員状態です。空港からのアクセスがレンタカー若しくはバスというのも頷ける気がします。2030年には新幹線が倶知安駅まで延伸する計画です。1両ワンマン電車から新幹線へのジャンプアップ世界のニセコパワーを感じます。

これからそのニセコパワーをこの目で見られるのはとても楽しみです。

海外からの観光客から見ると日本の物価は安く感じると言います。日本に暮らしていると分からないですが、今回札幌・小樽と歩いてみて観光地価格に驚かされました。北海道に来ると新鮮な魚介を食べたくなります。ウニやイクラ、エビ・カニがテンコ盛りの海鮮丼が人気です。でもどの丼ぶりも2500円から高いものは5800円しました。もしかしたら築地より高いのではないかと思ってしまい、諦めましたがどの店も外国人観光客で大変賑わってました。ネットやSNSでの評判が値段が高くても集客できる大事な要素なのだと感じました。分からない時はネットで調べる。海外ならより信用してしまいますね。相手の立場になれば当たり前の事だと実感しました。不動産の仕事もお客様の立場に寄り添う事が基本ですが営業の思い込みが顧客との溝を作ってしまっているかもしれません。頼って下さるお客様に信頼される関係を構築するためには、お客様のニーズが顧客ごとに違う当たり前のロジックに基づいてまずは質問力を高めてお客様との距離を縮めていきたいです。本当に毎日精進ですね。営業は1日にしてならず。誠実と熱心そして謙虚。社是を守りつつ営業していきたいと思います。

2023年4月4日

bottom of page