top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

唯一無二のニセコの雪質について。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日は現地調査で狭山市役所に行ってきました。物件は入曽駅の近くです。再開発が計画されショッピングモールが開設される事

になっていると誘致した狭山市の職員の方がおっしゃっていました。現地はまだ更地のため

完成はまだ先のようです。所沢市や狭山市は都心に1本で出られる割に自然が溢れています。働き方が変わった現在、都心から移住してくる方が増えているという事でした。

と言っても昭和40年代に分譲された住宅地の所有者の方の平均的な年齢は高くなっています。町の新陳代謝を起こすため市役所はじめ商工会議所が動いて町の再定義を積極的に行っていると職員の方が仰っていました。

話は変わって今弊社ではニセコの土地を預かっています。近年パークハイアットが建つなど

人気の花園地区です。スキー好きの方に言わせるとニセコの雪質は世界でも屈指だと言います。パウダースノーを体感するために世界中から観光客が集まります。

先のパークハイアットのコンドミニアム、250平米超が6億で取引されたといいます。

土地の価格ばかり目が行ってしまうのは不動産業界の悪い癖ですが、スキー好きの方曰く

世界にもニセコ級のパウダースノーがあるところはヨーロッパのアルプスなど存在しますが

どこも2000メートルを超える場所にスキー場があるため高山病を患う方が多くいるとの事です。そこでスキーをすると強い人でも頭痛を感じるというのです。

その点ニセコは1000から1300メートル程度ですから高山病の恐れはほとんどない

ので世界に唯一無二のスキー場だという事です。

新幹線の延伸も決まっていて2030年には倶知安にも新幹線が止まる予定です。

そうなればオリンピックも可能性が高まります。日本の観光資源底知れません。

2023年1月30日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page