top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

国単位の情報より足元の情報が大事かもしれません。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。梅雨の合間も今日まで明日からは梅雨が戻ってきます。今日は夏至。昼の時間が1年で1番長い日です。今日の日の出は4時25分日の入りは7時だそうです。

中国は景気下支えのため10か月振りに利下げを行いました、下げ幅は0.1%この下げ幅が

十分なものか議論があるそうです。習近平政権の力が強くなっていると報道されていますが、中国本土からの資金が日本やアメリカ、欧州の不動産を買っている事も大きく報じられています。中国の通貨、元の海外持ち出しが制限されている政策下で海外の資産が買われている状況は中国の富裕層が通常のルートを通さず元を他通貨に換えているのではないかとも

言われています。中国国内の正しい情報が報道されているかも疑問ですから真意はわかりません。国内の戸建て住宅販売会社が仕入れに舵を切っているようです。年初から仕入れに慎重とも言われていましたが在庫が減ってきたことが理由なようです。築古の中古住宅の販売は大手住宅販売会社が購入して新築を建てる事もありますからここ数か月二桁で減少していた市場が盛り返すかもしれません。我々不動産業者としては不動産が活況になる事が1番ですから仕入れと販売と両方でビジネスに拘われるよう行動していく事になります。

今年後半が忙しくなるといいですね。

2023年6月21日

bottom of page