検索
  • J&H HOME

地域活動・餅つきと安心安全について。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。

今日は私事ですが、お休みをいただいております。

今日は我が町会の「餅つき・配布会」を開催します。コロナが落ち着いている今

前向きに進む町会を応援するために、休暇を貰いました。

総勢50人老若男女で町会の皆さんをもてなします。

勿論、感染症対策を行政とも話し合って、ガイドラインに沿って開催します。

「配布会」という食事を伴わない開催ではありますが、まずは開催する事の

意義を感じたいと思います。 一度止まってしまった組織を動かすのは大変です。

今日は事前の準備をしたのですが、必要なものがどこにしまってあるのかも忘れてしまって

いて、思ったより準備に時間がかかりました。また、2年倉庫に眠っていたため

綺麗に洗う事から始めました。皆で手分けして徐々に感覚が戻ってきました。

今回は「餅つき」がメインですが、この作業は災害が起きた時の準備・順序がほぼ一緒です。 楽しく訓練を兼ねて、物資の点検をするのが本来の姿なのです。

万が一の時に備えて誰がやっても、正確に安全に運用できる事を確認しています。

いきなり実践では本来の設備が絵に描いた餅になってしまいます。

ボランティアで行動し万が一に備える活動を続ける仲間を誇りに思っています。

皆様も地域活動の意義について是非考えてみてください。

お住まいの地域の安心安全は、皆様の手で楽しんで作ることが、長く続ける

コツではないでしょうか。

2021年11月27日



最新記事

すべて表示