top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

夜明け前が一番暗い。がんばれ受験生。J&H HOME(株)は3期目始まりました。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日から2月。弊社も3期目

に入りました。今期もよろしくお願いいたします。

今日は東京の中学受験の受験日。朝から受験会場に向かっている親子を見ました。

是非頑張って下さい。後は体調管理だけですから、実力が出せるように祈っております。

受験真っ只中で受験生の気持ちも落ち着かないと思いますが、春はもうすぐ、夜明け前が

一番暗いとも言います。

我々J&H HOME(株)も新期に入りますが市況は昨年末からよくありません。報じられているように物件の成約件数が全体的に落ちている影響があると思います。価格の上昇に顧客が付いてこれなくなっていると思います。都区部の中古マンションの平均価格が1坪辺り

300万円を超えています。特に金融機関の融資が厳しくなったという話は聞きませんので

単純に申し込みが減っているようです。金利ではフラット35は12月こそ1.68%でしたが1月は0.2%上昇して1.88%になっています。12月の日銀のYCCの誘導金利0.5%への変更が響いてきています。大手戸建住宅メーカーは1月中旬から一部物件価格を大幅に下げましたが、効果があまり出ていないようです。企業の調達金利が上昇している中で3月の期末に向けて売り上げを確保する動きが今後も続くと思います。物件価格は3月に向けてバイアスは下向きになっていると思っています。住宅ローン減税など法律面では

今年変更はありませんが来年には減税の長さが短くなったり買取再販に対する還付の額が

変わってきますのでインフレが根強い中で駆け込みの需要が出てくるとの見立てが正しいのか市場を注視する必要があります。

弊社も美しが丘ハイムや大森永谷マンションの仕入れも完了して販売しています。

実績を積み上げる3期目前途は暗いかもしれませんが、明るい春を目指して受験生同様

奔走してみたいと思います。

2023年2月1日


最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page