top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

大森永谷マンション 契約に向けて。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は霧雨。今日は朝から冷たい霧雨が振っています。降ったりやんだりですが、時間が経てば好天に向かうようなのですが気温は上がらないようです。ご自愛ください。

「大森永谷マンション」の契約に向けて動いています。弊社で物件を購入したのが1月末。その後リフォームの打ち合わせをして普通リノベーションでは採用しない壁のペイントを施しました。この作業は通常、クロスを施行するのに比べ3倍から4倍の時間がかかります。丹念に塗り込むことで光の当たり方により陰影が綺麗に出ます。とても景色がいい物件なので夕方の日が室内に伸びる際の影の出方などを考えて2度塗り3度塗りと塗布を繰り返しました。物件がビンテージマンションに属するので室内もフローリングにヘリンボーン柄を採用しました。新築の時代から使われていた電気のカバーを引き続き採用。ペイント壁やヘリンボーン床との相性が素晴らしいです。受け継ぐそして引き継ぐ歴史を感じて頂きたいと思います。反対にキッチンはフルステンレスを採用壁も耐熱のタイルを採用してグッと都会的に仕上げました。浴室は従来のサイズを1サイズ上げた13x17。トイレはTOTOのタンクレス。クオリティを上げました。歴史と技術を同時に感じる室内そして注目のルーフバルコニーと重ねてお客様には喜んで頂けると思います。このご縁を是非紡いでいきたいと思います。


2023年11月26日

bottom of page