top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

大谷選手に思う社会貢献とは。受ける側の意識の変化。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は曇り。今日は午後から天気が崩れる見込みです。気温も最高で20℃を下回る予報。体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

私事ですが今回の喘息が結構きつく夜呼吸が苦しく起きてしまう日が続いています。20年来通っている内科の先生に診察してもらいステロイド吸入を処方してもらったのですが、20年で初めて「君は元来喉が細く舌が大きいし鼻炎だからどうしても口呼吸になって喉が有れやすい。その上年齢により喉の筋肉が落ちてより喘息がきつくなる。」と診察されました。「喉が細いなんて初めて聞きました。」昔太っていた時は「痩せろ」と言われたのですが、先生の優しさなのか10キロの減量に成功して首周りのぜい肉も落ちたため喘息を今回は疑いませんでしたが、まさかの先生の発言に苦笑してしまいました。そんなことはどうでもいいですね。失礼いたしました。

大谷翔平選手が日本の小学生に6万個のグローブをプレゼントするとニュースになっていました。素晴らしいアイデアですね。「野球やろうぜ」のメッセージを付けて送るそうです。このグローブを使って多くの子供たちが大谷選手を目指す事でしょう。子供たちへの素晴らしいモーティベーションになりますね。海外(アメリカ)では寄付は収入から免除されます。確定申告時に寄付の額について会計士から質問があり知りました。得た富を分配して名前を冠した施設を作り地域で使てもらう事が名誉な事とされています。使う側も素直に尊敬をする文化があるように感じます。宗教的な考え方なのかもしれませんが、寄付に対して日本はまだまだ意識や税制上の問題が低く感じられます。頑張った人が名実ともに評価される社会が次世代には合っているのかもしれませんね。

来年は選挙の年です。アメリカは中間選挙。トランプ氏の復活があるのか話題を集めています。岸田首相は自身の支持率を回復を狙って年末の総選挙に打って出るつもりだったようですが意見を撤回しました。予想外に支持が集まらなかったのでしょう。自民党1強で選挙に負ける事はないにせよ議席を減らせば党内での求心力は落ちます。バランスの首相ならではの決断ではないでしょうか。2021年10月に衆議院選挙で国民の信託を受けているので今回は回避したのかもしれません。

飯田GHDの4-9月期の純利益が54%減と発表されました。戸建住宅の販売が低迷したためと報じられています。確かに販売をしていても4-9月期の売り上げは厳しい物が飯田Gだけでなくあったと思います。ただ高額帯と言われる地域は比較的好調で、そのエリアでは建物についても高価格な建物が選ばれるので高額帯にターゲットをしている戸建会社の売り上げは順調であったとも聞いています。住宅メーカーの戦略も変ってきていて住宅展示場での集客も出るから独自の仕入れ顧客集客建築とスケールメリットを活かした営業へと変貌している気がします。不動産仲介にも手を伸ばしてきているので不動産仲介業者への影響もありそうです。

弊社も物件の仲介だけでなく仕入れやリノベーション、植栽なども手掛けてお客様のニーズに細かく応えていく体制を取っています。生き残り戦略はどの企業も大変ですが個別の得意な分野でうまく協業出来ればいい仕事ができると信じています。 



2023年11月10日

Comments


bottom of page