top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

専門家と一緒に仕事をして楽しい家探し・家づくりを。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今朝も暑いですね。7;30ですでに東京は30度を上回っています。

昨日は旧知の建築家さんとお客様にプレゼンをしました。土地を買われたお客様は敷地に最大限ご自分の要望を叶えたいに違いありません。建築家は実現するために要望を聞いて形に仕上げていくのですが、法的な制限を回避しながらお施主様の要望を実現するのは大変です。何LDKの間取り、お部屋は何畳必要か?という質問から大概の工務店、ハウスメーカーは始めると思います。効率を重視するとどうしても住宅の間取りは似たようなものになってしまいます。都心の住宅では限られた土地の中で設計するのでセンチ単位での設計になります。既成の木材の寸法(現在の住宅は事前にサイズが決まったものを組み立てる事で予算を抑えます。)では土地に最適な住宅の建築を建てる事が難しくなります。そこで予算と向き合う事になります。建築家の仕事は設計をするだけでなく効率的な資材の使い方を提案管理する事もあります。また設計では目の錯覚や天井の高さ、照明の当たり方でお部屋の広さを感じられるような思考も凝らします。お施主様は予算感をしっかり持つ事で建築家がその仕事を受けたなら建築家の効率だけや部屋数だけでない提案を楽しむことが出来ます。

建築家と住宅を建てるという選択も是非持って頂きたく思います。専門家と組むことで楽しく安心して家づくりを楽しんで頂けると思います。我々不動産業は仲介業、リフォーム業などという専門職の垣根が低くなっています。それだけ競争が激しいし知識も必要になっていますが、幅広くお客様に提案する事が皆様に満足頂ける仕事だと考え今日も営業していきたいと思います。

2023年9月19日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page