検索
  • J&H HOME

春、契約です。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日は有難いことに契約です。

ご家族のために今回の購入を決断された方とは4か月ほどコンタクトを取ってきました。

お客様一人ひとり購入の動機はまちまちですが、住宅という大きな買い物を決断されるのは

ご家族に対する思いがなければ、なかなか購入できないと感じています。

物件探しから書類を収集します。決して100%の物件はないので、何を手に入れ、何を削るのかを吟味していきます。思いがないと、この作業は思いのほか重労働です。

物件が決まっても、物件は一つしかないので、タイミングによっては逃す事もあります。

どういう訳か、物件は重なってしまうのです。その際は準備が出来ている方に物件は流れてしまいます。購入された方は思い当たる事があるのでしょうか?最初に欲しかった物件は

買えなかったと仰るお客様が多くいらっしゃいます。それでも次を熱意をもって探される

お客様にはやはり共通してご家族に対する思いがあります。人生で何回も売買するものではないので、その瞬間に立ち会える我々の責任は重く、やりがいがある部分です。

この仕事を始めて、自問する事が多くなりました。選択肢は無限にあります。本当にそれでよかったのか?もっといい方法があるのではないか?それが我々の原動力であると思います。 お客様のためにやり切った時の満足感はほかに代えがたいものがあります。

物件が結び付けてくれた「縁」偶然の出会いが一つの大きな「家」という結果を生み出します。必然の偶然。不動産がやめられない、大きな理由です。今日はその感慨に浸るのでなく

しっかり重要事項説明を行い、これから引き渡しまでしっかりとやっていきます。

2022年4月12日

最新記事

すべて表示