top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

春。新しい立場の季節。若者からの刺激。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日は雨上がりの晴天。花粉が大量に飛んでいたと思います。目がかゆくかすんでしまいました。今日は桶川物件のクリーニングに行った関係で更新が遅くなりました。11月から始まった当プロジェクト。ようやく完成になります。しかし、思い入れが出てしまって外構を新しくしようとか玄関周りに手を入れようとなり打ち合わせが始まります。もしかするともう少し完成が伸びるかもしれません。サグラダ桶川ファミリアの可能性が出てきました。今回は賃貸物件で5月頃賃借人様が入居するのでそれまで喧々諤々どこに落ち着くでしょうか?

昨日雨の中飛び込みの営業さんが来社しました。不動産屋に株屋さんが来店しました。証券業の営業は初めてでしたし外は冷たい雨が降っていたので雨宿りを兼ねて入店してもらいました。私の旧職が金融だったこともあり現役証券マンの相場観を聞いてみたかったです。丁度日経平均が40000円を付けてから下がる局面でしたから今後の相場観と下げている時の営業方法を聞いてみました。来週の日銀決定会合を前に利上げ派が市場に増えている為と40000円の達成感が数日での1500円の下げと分析(私と一緒だ。)米国のCPIや雇用統計も大事だがパウエル議長の発言に今一番注目していると言っていました。(なるほど。)でも営業では常に上げ相場と下げ相場のシナリオの2つを用意して顧客に合わせるそうです。また2ヶ月先の相場を想定しているそうで日経先物を運用している顧客は2ヶ月スパンで相場を考えていると実地統計で分かったといいます。不動産は3日3週間3ヶ月で人の心理が変わると言われていますが、株は少し期間が早いですね。ついつい話が膨らんで時間を忘れ盛り上がって40分程度お話しました。20代の若手がとても論理的に話すので引き込まれてしまいました。若者に営業を教わりました。語る眼が綺麗で一生懸命だったのが心を打ちました。勉強熱心だったことも心を打ちました。日々勉強ですね。新鮮な気持ちで営業ができそうです。素晴らしい時間をありがとうございました。

人事の季節。旧職でお世話になった方々の栄転の報告や新天地での活躍の報を受け刺激を受けています。またお祝いの会も続きます。飲みすぎないようにしたいのですが、こちらも話に花が咲きついつい昔話ばかりになりがちな会がこれからの話に変わります。常に前向きだからいいニュースが舞い込んでくるのだと思います。勿論日々努力された結果ではありますが、最後は気持ちです。こちらも嬉しい気持ちになって今日は二日酔いでしたがしっかりと前を向いて明るい気持ちで過ごしました。僕等にもきっといいニュースが舞い込むことを信じて。皆様にも良い報告ができる様に。 弊社では「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建「VIP日本橋浜町リノベーションマンション」「ヴェレーナ浅草」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)を販売させて頂いております。この機会に是非ご内覧ご検討ください。



2024年3月13日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page