検索
  • J&H HOME

東京に家を建てよう。村上選手3冠王おめでとうございます。

J&H HOME小野弘志です。東日本橋は霧雨。この雨の後週末はかなり気温が下がる予報です。

私が応援するヤクルトスワローズの若き主砲村上選手がやってくれました。

3冠王+日本人最高56号本塁打を最終戦・最終打席で放ちペナントレース有終の美を

飾りました。最終10試合50打席ホームランが出なかったので心配していましたが、

最終打席で打った瞬間のホームラン。正に千両役者です。プレッシャーを感じながらの

最終打席までさぞ長かったでしょう。途中チームはペナントレースを制しクライマックスシリーズへと駒を進めましたが、村上選手の調子は上がってきませんでした。ファンもやきもきしましたが、本人が最終戦で決められてホッとしているに違いありません。

是非いい雰囲気を持って日本一にチームを導いてもらいたいと思います。

ヤクルトスワローズの主要スポンサーであるOPEN HOUSEから3冠王を取って3億円の家を

貰えるようですが、村上選手は何処を射止めるのでしょうか?当初1億円と言われていてネット界隈では1億で買える戸建はどのあたりだ!との特集もありましたが、今年も土地の値段が上がっていて都心5区は入っていませんでした。我々のお客様も都心で戸建を探されていましたが、環境や値段を考えると都心を外してお探しになられるお客様が増えています。

まさか村上選手から土地の高騰へと話が進むとは思いませんでしたが、土地の数が減っている今、お土地を探しているお客様と売値、地型等との間に歪が出てきていると感じます。

ミスマッチを埋める提案が我々不動産エージェントにも必要になってきています。不動産の仲介だけでなく、建築家やハウスメーカーなど多くの方と連携して事業を進めていくきっかけになると期待しています。過去ホンダ自動車がジェット機の開発に頓挫しそうになっている時に、F1の技術を取り入れる事で現在のプライベートジェット市場での活躍に繋がったと聞いたことがあります。不動産業も協業しながらお客様のニーズに応えられる環境の整備が大切だと思います。不動産だけでなく金融や法律への細かいアプローチが必須なような気がします。

2022年10月5日


最新記事

すべて表示