top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

東小松川 全館空調の新築物件について。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。昨日は東小松川の現場まで自転車で行きました。普段車で移動しているとみる事の出来ない小さな公園や人の流れがみえたりして町をより知ることが出来ました。視点を変える事は必要だと改めて感じました。

東小松川の物件は全館空調を採用しています。2台のエアコンで温度調整された空気を家の隅々まで送ります。引き込む空気はフィルターを通すので花粉などは通常で90%軽減されます。(フィルターを変える事で100%まで除菌)管理された温度も外気との気温差が多ければ電気代がかかるという不安は基礎から天井裏まで通常の断熱ボードだけでなくウレタンで包むことで電気代をかえって下げられます。今年の夏の暑さをすっかり忘れる過ごしやすい気候に今はなっていますが、思い返すと全館空調の必要性を感じます。これから来る冬も全館空調なら快適に過ごすことが可能です。建築会社様の話では冬でもTシャツで過ごせるといいます。いい事ずくめな全館空調ですが、気になるのは建築費。家をウレタンで包んだり配管を家中張り巡らせたりするのですから建築費は上がると考えがちです。不動産屋の見立てでは近隣の物件と比較しても高額ではありません。東小松川の物件は5680万円~です。どうでしょう。身近に感じられませんか?現在建築中。いまなら家を包むウレタンや温度を保つ太い配管を見る事ができます。是非ご内覧頂き安心して購入頂きたく思います。

先週は以前弊社が仲介させて頂いたお客様との会食がありました。とても楽しい時間でした。不動産取引は短い期間に多くの作業を行います。誰にも言わないような個人情報にも触れます。信用が第一です。短期間に培われた信頼関係は取引の終わりと共になくなっていく事が主ですが弊社は立ち上げ時より取引したお客様との関係も継続させていきたいと思っています。顧客の皆様の近況を共有して次の仕事の糧としています。そんなお客様の笑顔がなによりの力になると思って営業を積み重ねていきたいと思います。

2023 年10月23日

最新記事

すべて表示
bottom of page