top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

東小松川3丁目全館空調新築戸建てがメタバース時代にマッチ?!

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。涼しいのもあと数日予報では週後半は最高気温が25度になるようです。体調管理が難しそうですね。

昨日内覧販売会をした「東小松川3丁目全館空調新築戸建て」は新小岩・船堀両駅から距離があり駅までは自転車もしくはバスでの移動が必要になりそうです。不動産屋的には駅から遠い所は売りにくい。という発想ですが現地に付いているとその自然の多さが目立ちます。新宿線のお隣の大島駅・荒川を挟んで船堀駅まで川を挟んで自然が溢れています。大島は高層ビルが散立していてその間は大きな公園。緑に溢れています。荒川を渡って船堀エリアは現在でも金属工場が多いエリアですが、「東小松川3丁目全館空調新築戸建て」の周辺は小松川境川親水公園が憩いの場になっています。住環境は都内でも優れていると感じます。コロナ禍が遠い昔のように通勤する方が増えたとはいえ時代はリモートに傾いているようです。毎度古い感覚の不動産業界は相変わらず通勤出社が前提です。働き方が変われば家探しの基準も変わりますね。江戸川区は子育て支援が充実している区です。子供達だけでなく親世代・高齢の方にも水辺は癒しの空間で心が落ち着くという調査もあります。東京は密集して人々が暮らしていますが水辺はそれなりに広がりがあります。広い空を見ながら四季を感じられる場所が東小松川にはあります。是非新居選びの候補に入れてみて下さい。

50年後の未来はスマホはなくデバイスはアイウェアになると言われています。またタイパを重視する時代となりメタバースでの生活も慣れてくるといいます。新たな商空間が広がる可能性も指摘されています。感覚を得られるデバイスも開発されていて家にいながらスポーツをしている感覚を得られるようです。ビーチで砂を踏みしめている感覚も味わえるようになる研究が進んでいます。そうなると海外旅行をすることも少なくなりアバターがメタバース上で旅行をしアバターが写真を取ったりするといいます。なんだか不思議な感覚でおじさん世代には言いたい事てんこ盛りですが、そんな世界が本当に来るのかちょっと見てみたいですね。そんな時代の不動産選びはどうなるのでしょうか?


2023年10月30日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page