top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

浜田省吾は素晴らしい。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。週末は天気が悪く内覧販売会は低調でした。天気には勝てませんね。その上、急に寒くなりブログで皆様に体調管理の話をしていながら私が体調を崩し通風が出てしまいました。特にお酒を沢山飲んだ記憶はないのですが、お恥ずかしい限りです。

それでも昨日は楽しみにしていた浜田省吾のコンサートへ横浜アリーナまで行ってきました。昨日のブログには70歳を迎えた省吾の衰えを感じるかもしれないと書いてしまいましたが、不安は全くの間違いでした。5時半から8時半まで途中20分ほど休憩がありましたが、熱狂のパワフルなステージで圧倒されました。自分も年のせいにして仕事の質を落としていたのではないかと猛省しています。45年同じテンションで音楽を続けてきたわけではないでしょうが、続けられるモチベーションの高さに感動します。まさに我が師。それでもMCの中でまだまだツアーを続けていくと語りながら一度ゼロベースで自分を見直したいと語るなど意味深な発言もありました。Don't Trust Over 30と言いう気概でロックに打ち込んだ自分が70になってもロックをやる事についてteenagerの気持ちでいいのか?と自問していると語った真意が気になりました。僕らもそうですが浜省を40年以上聞きその時代から逃れられないのではないでしょうか?自分の年齢や感覚が老いというものについていけなくなっていることに抗いながら鞭を打って生き、まだできるはずと昔の感覚に囚われて行き詰まり疲れている気がします。50代はまだまだ動けると思いますが、仕事、家族、そして仲間との関係性が大きく変わる時期に浜田省吾が大きな命題を与えてくれた気がしました。君はどうなんだい?そんな問いに応えていく日々がこれからも続くのでしょう。若い方には分からないかもしれませんが、おじさんは、おじさんなりに戦っているのです。そしてより良い今日、よりよい明日を目指しています。そのステージがJ&H HOMEです。不動産を通じて自分を社会を世界を見つめて自己実現を達成していきたいと思います。人生は続きます。



2023年11月13日

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page