top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

物件取引の足が速いです。


J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。朝晩涼しく過ごしやすいです。

ただ週の後半は雨が予想されているようです。


昨日のニュースですが、懸念されていた住宅ローン減税延長について政府が検討に入った

とありました。 コロナ禍で景気の下支えが必要と言われている中の目玉政策ですから、

延長は必須と考えていたのでホッと一安心です。

戸建を土地から建てる方の契約期間の期限が9月末ですので、政策延長で3ヶ月空白が出てしまいます。その期間の追加延長の検討のニュースも早く聞きたいです。


中古マンションについて、物件の数が減っている事もあり、目玉と思われる物件が出ると

市場での滞留時間がとても短いと感じます。 速いと1週間程度で売れてしまいます。

数千万の大きな買い物を瞬時に決断できる方も多くないと思うと、準備をしていた方が

多いのだと思います。準備とは何でしょう?


物件の価値を見分ける目。   エリアを決めて価格が分かっているから物件の価値がすぐ    

               判断できて動けると思います。

地域への愛着。        地域を絞る中には学校区や周辺環境を熟知されているの

               ではないでしょうか。

               地域の中でご自分達の生活のイメージがあると感じます。

予算が決まっている。     ローンの事前審査やご家族のプランなどを話し合われて

               住宅にかける予算が決まっていてる場合。

優先順位が決まっている。   物件ごとに良いところ、悪いところがどうしても出てき

               ます。 価格が高い、駅からの距離、環境など。

               どの部分を重視するかを決めていらっしゃると感じます。


納得して購入して頂くには、案外事前に決めておくことも多いと思います。

我々も出来るだけ分かり易くお伝えしていこうと行動しております。

ご不安な事も多いと思いますが、順を追っていけば楽しい不動産購入プロセスを作れると

思います。是非ご一緒に住宅の購入を楽しんでみませんか?

2021年9月28日


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page