top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

早稲田マンション 価格変更です。今週も内覧販売会頑張ります。未来の住宅についても。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今朝も冷え込みがきつく感じますが気温は5度を上回っているようです。2月に入るとかなり暖かくなるとネットニュースが報じています。昨年夏から大きく気候が変化しているかもしれませんね。温暖化が進んでいるのでしょうか?とても気になります。

今週も内覧販売会を開催します。「フジタ早稲田マンション」「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)是非よろしくお願い致します。フジタ早稲田マンションは4899万円から4699万円に価格変更しています。買い求めやすくなっています。住宅ローンは勿論ご利用できますのでご相談ください。

現在、戸建市場が活性化してきています。大手ハウスメーカーは注文での建物の販売をしながら建売にも販路を広げています。ダイワハウスは戸建の売り上げの70%を建売にする計画を建てています。積水ハウスも廉価版の建物をラインナップして積水ハウスの技術と価格を両立した木造住宅を販売していきます。桧家住宅は全館空調を前面に出してコストを抑え生活空間を快適にする設備を提供しています。2024年から工務店への働き方改革を国が求め建築コストが上がります。また省エネ対応でないと住宅ローン減税が適用されないなど設備を上げてそのコストを補助する制度に変わっていきます。2025年には2階建てでも構造計算が必要になり建売メーカーは価格競争から施設装備に住宅販売の視点を変えていきます。住宅はただ住むだけでなく如何に快適に環境にやさしくなるかが問われていきます。時代の変化に我々もしっかりと付いていきたいと感じています。



2024年1月26日

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page