top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

神頼み?仕事には?神はいますか?

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は曇り。昨夜は雨が降ったようで道は濡れていました。今日私は神宮球場で野球を観戦します。先日のブログに書いたのですが対阪神戦にもかかわらずチケットがお安かった理由がヤクルト球団が導入しているAIチケットサービスダイレクトプライシングの価格設定に基づくものでした。最近は7連敗して順位を下げていますのでチケットへはマイナス要因ですがチケット購入時は順位はまだ1位でしたしGW

阪神戦。何もマイナス要因がなく喜んで買ったのですが、お天気予報が雨確率80%

だったのを見落として購入してしまいました。気づいた時からAIに勝てるよう神頼みをしてきたのですが、どうやら今夜は雨が上がり試合が出来そうです。今夜の状況は明日お話しますがAIに勝利しそうです。人間は最後は神頼みなのかと思っていますが願いは叶うと信じましょう。不動産の仕事は水物でお客様の心は女心と秋の空くらい変わりやすいです。そんな時神に祈る瞬間もあるのですが、僕は否定派です。願っても何も変わらないと思っています。厳しく言えばお客様の状況を把握しきれていないため一発逆転の神頼みになると思っています。身も蓋もないお話ですが取り扱えない物件もあるので仕方ない状況もあり得ます。

そんな時はその時まで自分がやり切ったかどうかを基準にします。言葉は悪いですが事をなさなくても成仏できるくらいやり切ったかお客様と向かい合えたかを基準にします。それからお客様の数を増やす努力をしていれば不徳の事態にも心を乱さず対応できると思います。

なるべく心を平穏に保ちミスなく業務を行うことを旨として事業を進めなくてはならないと

気を引き締めます。成功への近道はミスを減らす事でしょう。現在応援するヤクルト球団は

7連敗ですが首脳陣はその中でも分析を重ねて次の試合に向かうはずです。神頼みはやはり

勝負事にはないのではないでしょうか?それとも今夜の天気を祈る力が重要なのでしょうか?

2023年4月30日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page