top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

紅葉前線下降中。金融市場は大荒れ。弊社の新規リノベーション計画について。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。秋晴れの天気が続きます。今週末は行楽日和ですね。関東でも山は紅葉の盛りのようです。弊社は内覧販売会がんばります。

昨夜の金融市場で経済指標が予想を上回ったため為替が150円後半に下落しました。米GDP速報値は7-9月期速報値で4.9%増。予想は4.0%でした。しかしその後5%近くを推移していた米債指標10年債金利は下がり始め4.85%で引けています。荒い動きが続いています。来週のFOMCに向けて混乱はまだ続きそうです。株式市場は下落で反応。1%程度下落しています。金の価格は2000ドルを突破する場面もありました。今日は週末の市場ですからポジションを軽くして週末を迎えようという動きもあるので反転も予想されます。日本国債10年債は0.875%まで上昇していて、固定住宅ローン金利の指標である来月のフラット35の予想金利は1.96%~1.98%と2%が視野にはいってきました。

弊社の桶川プロジェクト、戸建リノベーションがスタートします。和室を含む住宅をJ&H 流にアレンジして作っていきます。現在部材の選定が進んでいます。和を基調としたリノベーションが完成すればモダン・ビンテージ・和とバリエーションが広がります。来年に向けてリノベーション事業も広げていきたいと考えています。


2023年10月27日

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page