検索
  • J&H HOME

終わらないストーリー。

J&HHOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。暑い一日になりそうです。

オリンピックが来週から始まります。コロナ禍の中でも練習を積んできた選手たちのどんな

ドラマがみられるか楽しみです。

歳をとっているせいでしょうか、スポーツを見ながら選手の裏にある物語を考えてしまいます。

その上、親の立場でもあるので、選手のご両親の気持ちまで察してしまいます。

全国で高校野球の予選、熱戦が繰り広げられています。

高校3年生の最後の試合、最後の一球まで全力の姿に心打たれます。

親としては子供が小学生低学年のある日、学童野球のだぶだぶのユニホームを

親に手を引かれ入部したあの日が思い出されてきます。

あれから10数年、半分親のエゴですが一緒になって歩んできたストーリーが

重なり感動を産むのでしょう。

ゲームの終わりは新しい人生への一歩でもあります。

選手だけでなく親御さんも新しい一歩を踏み出す岐路なのだと感じます。

どうぞ悔いなく精一杯プレーしそして応援しましょう。

その涙は頑張ってきた日々を過ごした人にのみ訪れるものですから。


今日は不動産のお話ではなくすみません。


2021年7月16日


最新記事

すべて表示