top of page
検索
  • J&H HOME

経済が不透明?準備をしましょう。

J&HHOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今年の営業が本日までの方お疲れさまでした。短いお正月休みですが英気を養っていただきたいと思います。来年は動きそうですからね。 都市銀行は来年1月の住宅ローン金利を上げることを発表しています。金利スワップから見た10年金利は0.8%程度ですから0.3%の上昇が見込まれるのではないでしょうか?年初から住宅ローンの金利に注目が集まることになるとは当初予想していませんでしたが、変動金利は動かないと報道されていますが(現在は実際そうです。)今後政策が変更になった際、固定に乗り換えようと思ったときには、固定金利がかなり上昇しているといった懸念を感じているとお考えの方も多いと思います。難しい判断にはなりますがそのタイミングについて少しでもお役に立てればいいとブログを書いています。待っていれば金利が下がるというタイミングではないようです。であればほしい物件が見つかった時に逃さないように買う前の準備をしっかりとしていくことを推奨しております。具体的には金利状況や、

住宅ローンの事前審査の早い段階での申請です。お金の部分に納得がいきながら物件を選べればそうでない方に先んじることができます。景気の動向は正確に見通すことは不可能ですが準備をすること見通しが晴れると思います。是非J&HHOME(株)にご相談頂ければ幸甚です。どうぞよろしくお願い致します。

2022年12月28日

bottom of page