top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

線路は続くよどこまでも。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日も気温が上がるようです。

三寒四温。春は近いのかもしれませんね。大学受験生達はこれからが本番。

第一志望へ向かって本当に長丁場ですが最後まであきらめずに力を出し切って欲しいです。

親の立場になって彼らを見ていると自分を基準として見てしまいがちです。受験当時が思い出され子供の立場親の立場両方が入り乱れて気持ちが落ち着きませんね。見守るのも大変だと感じます。そんな時は会話をすることで気持ちの整理が付いたりします。受験生本人や

家族と会話を積極的に設けることでギスギスした感覚がなくなるような気になります。

立場立場がありますから全てを理解できませんが子供もいつの間にか大人になってきている

気がします。オロオロしている親の方がしっかりしなきゃと思ってしまいます。

今日は金沢へ向かう電車からブログを書いています。金沢への移住を決めたお客様に土地の仲介を頼まれて現地へ向かっています。宅建の免許は日本全国で使うことが出来るので石川県の土地の仲介をする事は理論上できるのですがやはり最後は自分の目で見たい衝動と責任感にかられ車窓を追っています。新幹線で2時間半で金沢まで行くことが出来るのはありがたいですね。売主の方への御挨拶、お客様と一緒に土地を確認する事諸々やる事はあるのですが金沢の土地の仲介が出来るとは思っていなかったのでワクワクしている自分がいます。

リモートが当たり前の時代になってどこからでも仕事ができるようになったのでこのような事例が増えてくるのでしょうね。古い頭の我々もアジャストできるように日本全国飛び回る

不動産仲介像を描きつつ今日は臨みたいと思います。今は緊張感がありますが帰るときは安堵感と頼まれたお土産を抱えて帰りたいと思います。

2023年2月12日

Comments


bottom of page