検索
  • J&H HOME

蜂退治に出陣です。

J&H HOME小野弘志です。東日本橋は雨。今日は1日雨の予報。弊社は今日物件の

「蜂退治」に出かけます。当初行政が退治をしてくれると思っていたのですが、

「防護服を貸します」と言われてまさかの自分達での駆除となりそうでした。

しかし50男が2人で駆除に出たものの大山鳴動してネズミ100匹となりかねません。

万が一近隣にご迷惑をお掛けする事も考え、蜂駆除の会社にお願いする事にしました。

家族に話したら「当たり前」と言われましたが、昭和世代はどうしても自分で解決する事

を最初に考えてしまうようです。餅は餅屋。お願いする事にしました。業者の方雨の中ですが、宜しくお願い致します。

金融の世界は大荒れの状況が続いています。為替は147円台に入って介入を待ち受けています。専門家の話では、売り介入は介入額を読まれるので沢山は出来ない。すでに2.8兆円も

使っているため弾を打ち尽くす可能性が高い。だから145円というレートに囚われず次は

週末金曜日を狙ってくるのではないかという事でした。確かに週末はポジションの手じまい

反対売買が入りやすいのでタイミングとしては最良だと思います。

今日アメリカの物価指標が発表されるのでその数字を確認してからという思いも当局にはあると思います。

売り介入と同じように不動産も売り物件を持っていると強いと言われています。専任で物件を預かれるように業者は一生懸命です。昨日は大手フランチャイズの会社にお話を伺いました。大手の名前を使っての安心感は絶大だと思います。経営のコンサルもしていきながら

二人三脚で進めていこうというお話でした。しかし当たり前ですが、おんぶにだっこでは

何も始まりません。戦略を立ててしっかりと動いてお金を投下して結果を待つという努力は自分達でしなくてはなりません。結局経営の成功に近道はないのですね。

そんな当たり前の事を感じた1日でした。

では「蜂退治」に出陣です。

2022年10月13日

最新記事

すべて表示