top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

補助金について調べてみましょう。

更新日:2023年10月15日

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は曇り。今週末はお天気下り坂で明日は雨の予報です。不動産業界に雨は天敵ですね。今週も「東小松川3丁目Z空調 全館空調新築戸建残り2棟」「大森永谷マンション」「フジタ早稲田マンション」内覧会を開催します。今日は補助金について書きたいと思います。弊社では買取再販事業を行っており大森永谷マンションでリノベーションを見て頂けます。棟内や近隣の方にお部屋を見て頂いておりますが概ね好評で大変うれしく思っております。購入される方が出てきて下さる事を祈っております。物件の内容は弊社HPからご覧ください。(http://jandhhome.jp)リノベーションをさせて頂いていると1部屋全体のお仕事だけでなく水回りやクロスの貼替えのご相談も受けます。個別のお話を伺っていると問題を解決する使命と喜びが湧いてきます。最近の物件は断熱性能も高いのですが所謂旧耐震、築40年を超える物件は断熱性能が高くないものもあります。時代に合わせて建物も変っていると実感しますがお住まいになられる方はそんなことを言っていられません。今日は冬を前に窓の耐熱工事のご契約に行きます。大森永谷マンションで内覧発表会をした際のご縁でお仕事を頂くのですが、お客様からの質問で省エネに対する補助金がある事を知りました。全くお恥ずかしい話ですが、リノベーションをメインにしていると保証や保険でお客様ケアを考えますが、補助金が幅広くある事を知りませんでした。調べてみると国、都、区別々に補助があります。中々見つけるのも難しいですし手続きも煩雑なのですが、補助金を使って賢くビンテージマンションに暮らしていく方法をお客様に教わりました。毎日勉強ですね。皆さんも一度リノベーションや家づくりをする際補助金について調べてみるのも大切だと思います。専門家でも知らない補助金が自治体のHPの下の方にこっそり書いてあるかもしれません。


2023年10月14日

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page