検索
  • J&H HOME

買取再販の事業的効用について。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今朝もキリッと冷え込んでいます。

ここ数日リフォームの発注に追われているのですが、現場での説明も欠かせません。

特にコロナ禍でリモートが進んでいる昨今ではリフォームの騒音の問題が看過できない場合が出てきています。リフォームの工事業者の方と住人の方の状況を伺いながらスケジュール

を建てるのですがパズルをはめていくような作業です。また、政府も中古住宅の流通に本腰

を入れているため中古マンションのリフォーム再販を推奨しています。施策としては「登録免許税」の減税と「住宅ローン減税」の枠の拡充が挙げられます。

登録免許税は購入者が所有権登記する際の国税です。0.3%から0.1%に減税されます。

住宅ローン減税はおなじみですが、現在の中古マンションの適用では10年0.7%2000万円が減税の要綱ですが、買取再販(リフォーム)では13年0.7%3000万円に拡充されます。

お客様が買いやすくなるので是非導入したいのですが、知識が足りず国土交通省の方、所在管轄の横浜市の方また認証して頂く建築士の方にご迷惑を掛けながら進めています。

何とか目星がついてきました。不動産は本当に奥が深いそして拡いと感じます。我々が目指している不動産業界の横串になれるよう沢山の方と連携してビジネスを広げていきたいです。

2022年10月27日

最新記事

すべて表示