top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

追悼鳥山明様。鳥山ワールドで育った人生。そして前を向いて内覧販売会。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日は町会の古紙回収だったのですが、今日はいつになく量が多かったです。目立ったのは受験に使った書籍類でした。受験も終わりこれから卒業シーズン。そして春へ。季節は巡ります。

今日はこれから内覧販売会へ出かけます。「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建「VIP日本橋浜町リノベーションマンション」「ヴェレーナ浅草」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)今週も多くの方にご内覧頂きお話させて頂く事楽しみにしています。

昨日漫画家の鳥山明さんの急逝のニュースが出ました。3月1日に亡くなられていたそうです。合掌。私は小学校時代に「Dr.スランプ」で育ちました。中学に入りファミコンの「ドラゴンクエスト」に熱中しました。圧倒的な画力とPOPな画質が本当にかっこよかったです。ギャグのセンスもずば抜けていて同時期のジャンプはキャプテン翼やこち亀、ストップひばり君など全盛期を誇っていました。鳥山明で育ったといっても過言ではありません。商業的な面で大好きな漫画が描けなくなった時期もあったと聞きます。きらびやかに見えるキャリアの裏でどのような思いがあったのか知る由もありませんが、私も歳を重ね成功の裏にある苦悩などの心の動きに人生を見てしまいます。実家に帰って本箱に並んでいる先生の漫画をもう一回読みたくなりました。安らかにお休みください。

昨夜の市場はアメリカの雇用統計が発表され2月の米雇用統計では非農業部門の雇用者数が前月比27万5000人増え、市場予想(19万8000人増)を上回りました。一方、1月と2023年12月の増加幅を下方修正。失業率は3.9%と、前月(3.7%)と変わらないとみていた市場予想に対して上昇しました。平均時給は前月比の上昇率が0.1%と市場予想(0.2%)を下回りまだら模様な指標でした。雇用統計は強弱が入り交じり「米連邦準備理事会(FRB)の(利下げを巡る)政策運営の結論を導き出すのは難しい」との指摘もありました。指標10年債は前日比変わらずの4.09%対ドルの為替は一時146円まで値上がりしました。日経平均先物は3月切りが終わり配当落ちしている6月物に移った事で大きく下げています。が指数は配当を含むので来週は39500円前後で推移するのではないでしょうか?

3月期末の不動産会社の方も多いと思います。数字を揃える為にオーバーワークになっていると思いますが是非体調を気遣って頑張りましょう。不動産市場も不安なファンダメンタルズもありますが、少しずつお客様が動き始めたと思います。今週もしっかりと内覧販売会頑張っていきましょう。春はすぐそこと信じて。 



2024年3月9日

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page