top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

金利上昇。海外のお客様との取引。がんばります。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日は28度まで上がる見込み、そして週末にかけ天気は下り坂。台風1号が近づいているようです。

昨日の金融市場で日本国債指標10年債金利は直近の高値1.075%を付けました。前日比0.04%の上昇です。米国市場で米国債の金利が0.08%上昇したため為替レートは157円台中盤と変わりませんでした。日本国債金利の上昇の背景には先週行われた短期債1年~3年の入札で「札割れ」が起こった事で日銀が金利の上昇を容認・今後利上げに動く可能性が高まっていると言われています。国債の入札はこれまで日銀は神経質に行っていました。結果には何らかの意思があると思うのが普通です。早い時期に日銀の次の動きがあるのかもしれません。(6月か7月か)日経の報道ではベア実施9割越え製造業賃上げ6%とトップ記事で報じています。賃上げバブル並み5.6%夏ボーナス6.9%増と見出しが並びます。

弊社が仲介する「ニセコ・ノースヒルズ土地」の契約が進んでいます。海外のお客様との取引で時差や翻訳などいつもより別な意味で神経質になりますが司法書士の先生やお客様にも助けられプロセスが進んでいます。売買代金の送金や所有権移転のタイミング、源泉徴収税など特有の処理もあり2週間程度は気が抜けません。

弊社では「鹿島1261坪 海まで5分の土地「等々力パークホームズ」東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション「ヴェレーナ浅草」「南越谷110㎡リノベーション(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)の内覧販売会を開催しています。是非ご内覧ください。



2024年5月30日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page