検索
  • J&H HOME

雨雨雨 雨の日に不動産について考えてみては?

J&HHOME(株)小野弘志です。東日本橋は雨。今日は1日降るようです。

関東も梅雨入り宣言出るかもしれませんね。


緊急事態宣言が延長されたり雨の日が多くなって自宅周辺からなかなか動けない日が続きます。 

リモートのお仕事も普及して家に対する考え方も変わってきているようです。

あと、一部屋増やしたいというお声をコロナが出てからよく聞きます。 

一部屋増やしたい需要から昨年より都心ではマンション対比同価格でも広さが確保できる

新築戸建がよく売れました。

今年に入ってからも流れは変わっていませんが、土地の値段の上昇や「ウッドショック」で原材料の価格の高騰がみられ、戸建の価格も総じて高止まりしています。

戸建の供給も減って、現在中古のマンションが脚光を浴びているようです。

ブログでも取り上げていますが中央区の中古マンションの需要は高く、成約率も高くなっているようです。50㎡台の6000万円台が好調です。ご家族の方は70㎡台を探されていますが、そもそも物件が多くないので、好立地の物件の引き合いは高くなっています。

J&HHOMEも皆様に的確な情報をお届けできるようにホームページを充実させて参ります。

来週から今月の住宅ローン金利が各社出揃います。雨で外に出られない時間が増えますが、

ネットで物件を探して資金計算やライフプランを考えてみるのも楽しい雨の日の過ごし方?

かもしれません。


2021年6月4日


最新記事

すべて表示