top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

3月、それぞれの春。住宅ローン金利(固定)は落ち着いています。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は小雨。これから晴れていくようです。今日から3月、あっという間の2024年です。年度末の方もいらっしゃると思います。公私ともにばたばたする3月ですがしっかりと過ごしていきたいと思います。よろしくお願い致します。昨日夕方ドジャース・大谷選手の結婚が発表されました。驚きましたね。公私ともに充実したシーズンを迎えられそうですね。おめでとうございます。また今朝の地震。びっくりしました。千葉が昨日から揺れていますね。こちらは心配です。

昨日AppleがEVからの撤退を発表しましたが、背景にあるのは原料である鉱物資源の高騰・人件費の高騰が挙げられています。高度な自動運転技術にも資金が必要で世界的な生成AIの技術革新に舵と資金を振り分けるようです。コストが上がると普及にも時間がかかるとの判断もあると思います。地球温暖化・SDG’sなどワードが踊っていますが費用対効果のビジネスの世界、結果はいかなる方向に出るのでしょうか?目に見えて春が早まっていると感じます。地球温暖化にEVが絶対的な効果があるのか検証しながら世界的な対策が臨まれます。

3月のフラット35の金利は1.84%と発表されました。2月の1.82%から上がっていますが、株価が史上最高値を更新し、マイナス金利の解除が4月から3月へ前倒しする観測も市場では出ており金利が上がりやすい状況でしたが、実際に10年国債金利は0.75%を下回る金利で推移したことが3月適用金利の上げ幅を押さえました。背景には年金基金がいるようです。株価が上昇して年金基金のポートフォリオに対する株式比率が上昇したため債券を買いバランスを取る必要があったと言われています。

株式市場は高値に沸いていますが、損保の持ち合い解消が改めて記事になっていました。総額6.5兆円と言われる持ち合い解消売りが予想されますが、期限は発表されている範囲で2030年まで6年近くかけてゆっくりと解消されるようです。日経平均先物は昨夜150円程度上昇しています。39000円台を根固めしているように見えますね。

弊社では「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建「VIP日本橋浜町リノベーションマンション」「ヴェレーナ浅草」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)の内覧をウィークデイでも予約いただければして頂きたく思います。



2024年3月1日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page