top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

GWはやくも後半戦。前半っていつ?

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日はみどりの日です。

2006年から休日制定の法律が変わり国民の祝日の間の日を休日にする(主に5月4日を指す)となったことで29日を昭和の日、5月4日が29日からスライドしてみどりの日となり

5月3,4,5は毎年3連休となる事になりました。国民の祝日がよく変わるのでその趣旨も忘れがちですね。

報道によるとクレムリンをドローンが攻撃したといいます。5月9日ロシアが戦勝記念日のパレードをする前に緊張が高まっているようです。どの勢力がドローンを飛ばしたのか不明という事ですが、ロシアの歴史は暗殺の歴史とも言われています。国内の反プーチン勢力の

可能性もあるようですが戦争が長引くことでプーチン氏の支持基盤が弱くなっているのかもしれませんね。

昨夜米国の中央銀行は政策誘導金利を0.25%引き上げて5.0%から5.25%の範囲としました。政策金利上げは10会議連続で地方銀行の経営難の中での利上げは難しい政策運営を映していると思います。識者は今回の利上げが最後で9月ごろ景気後退に進むと予測しています。パウエル議長は声明の中で不動産市場が冷えていると発言しています。

株価は下落。ここのところの上昇が一服というところでしょうか?

日経先物も週初の29600円の高値から下落して28600円へ下落しています。為替も円高傾向で134円台前半での取引でした。

日本の不動産市場はどのように反応するのでしょうか?日本も物価が上がって生活が苦しくなっていますが、昨日聞いたシンガポールの状況は切実でした。インフレで資産性のある時計が値上がりしていて店先から商品が消えているらしいです。明らかに行き過ぎ感を感じていると言います。日本では海外の観光客が増えていますが観光と共にハイブランドの売れ行きがすさまじいと言います。円安でどの商品も海外の30%程度安いらしく商品が蒸発するように売れていっているようです。しかし全く実感のないニュースですね。

どうやらこの3年間日本の不動産はインフレに先行して上がっていましたので消費財の価格上昇にはついていけないように思えます。昨日散歩した浅草や築地界隈では本当に海外からの観光客で賑わっていました。会話が成り立っているのか疑問なやり取りが聞こえてきましたが皆さん楽しそうに買い物していました。

GWも後半。早いもので上りの電車が込み合っているようです。今日も仕事の不動産業者には関係ありませんが・・・。良いGWをお過ごしください。

2023年5月4日


最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page