top of page
検索
  • 執筆者の写真J&H HOME

J&H HOME(株)3期目終了と4期目に向けて。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は曇り。空気がヒンヤリと感じますが日中は暖かくなるようです。ここ数日春に向けて人の動きがでてきたのか物件への問合せが増えています。弊社が扱っている「フジタ早稲田マンション」「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)の問合せが増えてきています。コロナ禍が終息に向かい会社様の人事が動き始めたのかもしれません。

海外市場でDowは3日連続の最高値を更新、FOMCを前にインフレが抑制され経済が軟着陸する楽観的なシナリオが市場を取り巻いています。今週は失業率の発表がありますし、Teckジャイアント企業の業績発表に注目が移っているようです。日経平均も海外の株高を受けて36000円台の値固めに入っているように思います。日銀のマイナス金利の解除予想は4月が大勢を占めていて春闘の賃上げに注目が集まりそうです。

弊社も今月で3期目を終え4期目に入ります。多くの課題の解消をして飛躍できる年にしたいと思います。事業の柱の幹を太くしながらしっかりとお客様のニーズに応えられるサービスの充実に努めます。HPの改定や内覧販売会での集客方法、積極的な買入とリノベーション。常に課題を克服しながら前進していきます。ブログももっと多くの読者の方に満足いただけるクオリティにしていかなくてはなりません。多くの仲間と話し合い・助言をもらい楽しみながら事業を続けていきたいです。   



 2024年1月30日

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page